PCの分解掃除

PCのファンが凄い異音を放っているので、修理に出す前に自分でどうにかできないものかと思って分解してみました。

このPCの分解自体は3回目なので、構造は分かっていたのですが、実際問題どこを掃除すればいいのかよく分からず・・・

PCはマウスコンピュータのノートパソコン
NEXTGEAR-NOTE i700
というパソコンです。

BTOショップのPCなので、修理に出すのが非常に面倒なので・・・。
写真

とりあえず写真を撮りながら進めて行ったのでのんびりペースでした。

以下だらだらと写真を交えながらなので追記からどうぞ・・・
※写真の枚数が多いため、重いかもしれません。

まずは、分解するためにACアダプターとバッテリーを引っこ抜きます。
感電防止の為ですね。
裏返しにしてバッテリーを外します。解除スライドを2つとも解放にしてバッテリーを外します。
写真
バッテリーの下にはHDDがありますが、今回はノータッチで。
次に、本体底部を止めているねじをすべて外しました。
外す時は対角線の順番で外していくと外しやすいですよ。
写真
��↑周りに転がっている黒いのがネジです)
外したねじは失くしやすいので、ケースなどに入れておきます。
今回は100円ショップで購入したBB弾ハンドガンのBB弾ケースを流用しています(ぇ
写真
ねじに入っている青いラインは「解体するためのネジ」ということでしょうか。
ふたを外すのに必要ないネジにはラインが入っていません。
ふたを外すとこんな感じ。
写真
中央右側がCPU、中央左側がグラボ、中央下側がメモリーですね。
今回は通常時左側のファンがうるさいので、裏返し状態で右側のファンを優先的に掃除します。
まずはファンを本体から外します。
これまた黒いネジを3本外して引っ張ると、ケーブルがつながっているのでこれも慎重に引き抜きます。
ピンや線を折ったり切ったりしないように注意する必要があります。
写真
かなり埃がつもっていたので、上からカメラ用のブロワーで吹いてみましたが、まだ落ち切っていません。
写真
そこで、このファン自体もさらに分解してしまおうと思います。
銀色のネジを外していくと、本当にばらばらになってしまいます。
写真
この状態で各パーツをもう一度ブロワーで吹いて綺麗にしました。
ついでにファンの排気口部分にあるヒートシンクも掃除しておきます。
細かい目の間には埃が詰まっているので、今回はブロワーのままやってしまいましたが、できれば掃除機でやりましょう。
写真
そして、元の場所にファンを戻して、今度は反対側も同じようにやっていきます。
外した直後のファンやヒートシンクはこんなに汚いんですね・・・
写真写真
全ての掃除が終わったので、分解と逆の手順で組み立てて・・・
とここで不思議なものを発見してしまいます。
写真
ファンの吸気口についていた謎のカバー。
これが付いてたから異音がしたんじゃないだろうか・・・。
とりあえず外しておきます。
元通りに組み直して、ネジに不備がないかどうか、よく確認します。
今回はついでに表面の掃除も兼ねて、付属のクリーニングクロスを使って画面やキーボードをきれいに掃除しました。
スペースキーはよく使うせいか、親指の後に油染みが・・・
写真
画面もきれいに拭いておきます。
写真
さて、ここからが緊張です。
バラバラにしたPCが元通りに起動するかどうかは心配なところですが・・・
写真
無事に起動しました。
が、異音が治りません。
別の原因なんでしょうかね・・・
異音と言ってもファンが「ブロロロロロロロ」と音を立てているだけなのですが、これが異常にうるさい・・・
夜中にテレビ予約をしておくと、PCの音がうるさくて寝れないほどです。
やはり修理に出すしかないんでしょうか・・・(´・ω・`)

コメント