カメラエフェクト

今日の学校にて、ロングホームルームの時間、ちょっと暇だったのでDHDのカメラのエフェクト機能を色々試してみました。

被写体は学校にしていっている腕時計です。

ガラス面に傷が入ってるのがちょっと目立ちますが・・・

DesireHDのカメラは、接写でピントを合わせれば、背景が綺麗にボケてくれるのが結構好みだったりします。

IMAG0206.jpg
▲「ビネット」のエフェクトをかけたもの

周辺減光が激しくなり、一か所だけが目立つようになります。ついでにちょっとザラついた感じになるのかな?

色もちょっと強調気味になります。

IMAG0207.jpg
▲「フィールドの深さ」のエフェクトをかけたもの
フィールドの深さは、指定した範囲以外の部分を大きくぼかすエフェクト。
場所指定が円状にしかできないのがちょっと欠点ですかね。
IMAG0208.jpg
▲「ビンテージ暖色」のエフェクトをかけたもの
ビンテージエフェクトは色がかなり強調されて周辺が若干減光されるものですかね・・・。
ちょっと色あせた感じの写真になる感じです
IMAG0209.jpg
▲「白黒」のエフェクトをかけたもの
言わずもがななモノクロエフェクト。
セピアなんかもありますけど、個人的にはモノクロの方が好きだったりします。
こんな感じで、気に入ったエフェクトはこの4種類くらい。
使いどころを選べば効果的な写真が撮れると思いますし、面白いと思います。
一眼レフの写実的な絵も好きですけど、こういうエフェクトカメラの現実とはちょっと離れた雰囲気の写真も悪くないかもしれません。

コメント