CFW入れ直した

昨日、ふと思い立ってPSPのファームウェアを変えました。

というのも、昔(2年前位)はカスタムファームウェアの4.x系のM33系列を入れてたんですけど、なのはポータブルを買ったら起動しなくて、公式FWに戻しちゃった経緯がありました。

ですが、調べて見るとどうやらなのはポータブルは未対策UMDだったらしく、普通に起動できるらしかったので入れ直してみました。

最初はパンドラバッテリーやマジックメモリースティックが必要なんだろうと思ってましたけど、調べて見たらいらない見たいだったので即実行。

特に苦労することもなく普通にCFW入りました。

とりあえずはCFW 5.50 GEN-D3 Prometheus4を入れました。

20110615222129.png
▲CFW導入済み

特に何も問題なく動いている(なのは含め)ので、大丈夫っぽいですね。

個人的にはSSが撮れるのがお気に入り・・・。

20110615011257.png
▲SS撮影もプラグインで簡単

他にもCPUのクロック速度をいじれるのも便利ですよね。

VSHメニューから気軽に設定できるのがポイントです。

20110615222044.png
▲VSHメニューから様々な設定ができる。

まぁ、そうこう色々勝手にできたのも、「以前CFW導入できた」という前例から「未対策基盤である」という確証合ってのことですし・・・

良く分からない人はやらない方がいいと思いますけどね・・・

コメント