巷で話題になっていたポケモンタイピングDS。

Bluetooothのフルキーボードが付属していながら、価格が異常に安いということで話題になっていました。

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)
(2011/04/21)
Nintendo DS

商品詳細を見る


Amazonでの現在価格は白が2580円、黒が2080円となっています。

そんな中、月曜日に新宿西口のソフマップにて、ワゴンセール的な場所で1980円で売られているのを発見。

白も黒も、どちらも1980円で売られていました。

在庫はまだ大量にあり、購入したのは今日ですが、殆ど捌けていなかったように感じられます。

この調子だと今週末の3連休まで持つんじゃないかな・・・と思ったり。

で、今回はそのレビューっぽいのをさっくりやって行きたいなと。

カメラがコンデジは電池切れ、デジイチも電池殆どなしで死にかけなので、写真少ないです。

IMG_1233.jpg
▲パッケージ外観
ピカチュウの絵、アニメ版よりゲーム版のほうが好きだったりします。
あと、最近のポケモンは知らない(ダイヤモンド・パールで止まってる)ので右のポケモンも後のポケモンも全然分かりませぬ・・・。
IMG_1237.jpg
▲ソフト本体
こちらは「今回は」おまけ。
いつもどおりのDSパッケージで、中には2012年4月締め切り(7ヶ月前)の3DSプレゼントキャンペーンの応募券が。
(そりゃ投げ売りされるわ・・・)
クラブニンテンドーのポイントの奴も入ってました。
IMG_1235.jpg
▲キーボード本体
こちらが本命Bluetoothキーボード。
無駄のないデザインで、意外と軽いです。
ポケモンのデザインとかが無いどころか黒無地。
裏面にちょこっとNintendoのロゴが入っている程度です。
単三電池3本で駆動し、電池交換はすぐに出来ます。
IMG_1236.jpg
▲付属品のDSスタンド
本来はDSを立てかけて使うものですが、サイズと土台のくぼみ的にスマートフォンにピッタリ。
DesireHDはシェルケースを外すといい感じに収まります。


と、一通り見たところで早速ペアリング。
DS以外でのペアリングは、Fnキーを押しながら電源をONにして、スマホ側で検索するだけ。
Nintendo Bluetooth Keybodeが見つかったらペアリング設定し、PINコードをキーボードで入力するだけです。
IMG_1238.jpg
▲Nexus7と接続
Nexus7にキーボードと、マウスを両方接続すると、もはやPCのような使い方ができますね。
ただし、WindowsPCと比べると入力遅延が結構顕著です。
IMG_1239.jpg
▲DesireHDと接続
DesireHDは純正状態ではBluetoothのHIDプロファイルには対応していませんが、現在公開されている殆どのカスタムROMではHIDプロファイルに対応されています。
ですので、カスタムROMを焼いている状態ならばBluetoothキーボードとマウスが使用可能です。
レスポンスはNexus7より良好に感じるレベル。
ただし、スクロールやらして端末が重くなったときはマウスが動かなくなったりはしょっちゅうです。
そのあたりは妥協して使うしか無いかな~と。
とりあえず、これでAndroid端末周りの周辺機器はひと通り揃った感じでしょうかね。
他に必要そうなものが見当たらないというのもありますし・・・。
このBluetoothキーボードは、流石Amazonでの評価もアレなだけあって、なかなか便利なものです。
値段の割には相当いいキーボードだと思いますし、1980円なら買う価値有りです。


ゲームの方、実は少し遊んでみました。
序盤のほうしかやっていないのですが、なかなかおもしろい。
とはいえ、新しいポケモンの名前知らないと高スコアは難しいです・・・。

コメント

  1. 山口孝志穂2012年11月23日 6:03

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    いいねぇ~

    返信削除

コメントを投稿