OCNモバイルONEをSMS対応SIMに交換してもらった

今月の17日から開始になったOCNのモバイルONE SMS対応SIMですが、1月31日まで交換が無料となるキャンペーン (※)を行っています。
OCN モバイル ONE SIM発行手数料無料キャンペーン

今回はこのキャンペーンを利用してSIMカードを交換しました。
申請は12月22日の日曜日に行い、届いたのは27日でした。
 大きめの厚紙封筒で届きましたが、中身は重要事項のご案内用紙が1枚とSIMカードの入っているドコモの紙だけでした。

左が今回のSIMカードで右が以前のSIMカードですが、色が赤からピンクに変わっています。
SMS対応だからなのか、新しいSIMカードはみんなピンクなのかはわからないのでなんとも言えませんが。

SMS対応でのメリットというと、SMS送受信ができることそのものより、MVNO回線特有の「セルスタンバイ問題」の解決でしょう。
Android4.4ではSMS非対応SIMカードでもアンテナピクトが立つようになりましたが、内部的にはセルスタンバイ状態は維持されているようで電池消費の一員になっていました。
 以前のSIMカードでは電池使用履歴でもセルスタンバイが最上位になり、圏外時間は常に100%となっていました。

SMS対応SIMに入れ替えると、セルスタンバイの圏外時間は発生しなくなり、電池使用履歴でもかなり下の方になります。
実感を得られるほどの変化があるかは分かりませんが、履歴からいなくなっている以上は変化があるはずです。

また、ロック画面・通知画面での「通信サービスはありません」の表記も消えます。

最後に気をつけなければならないのは、以前まで使用していたSIMの取り扱いです。
OCNモバイルONEでは「申込日から10日後が含まれる月の翌月」から課金となります。
私は22日に申し込みをしたので10日後が1月1日となり、課金は2月分から開始されます。
同様に解除申し込みも10日後が含まれる月の翌月に受理されることになるので、1月21日までに解約手続きを行わないと2月分では「SIMカード2枚を契約している」という扱いになってしまい、余計な費用がかかってしまうことになります。
この辺り、少し考えながら申し込みをしないといけないのが少し大変かなと感じます。

が、キャンペーン期間中に申し込みをしないと1,890円のSIM追加手数料がかかってしまうので、既存ユーザーでSMS対応のものに交換予定の人は早めに申し込んだほうが良いと思います。

コメント