RADEONを使用するとatioglxx.dllでエラーが出る

先日、家族のPCを1台新しく組み立てたのですが、トラブルが発生しました。
というのも、OpenGLベースのゲームソフトを起動しようとすると、一瞬画面が開くものの何のエラーも表示されずにゲームが終了してしまうというトラブルです。
具体的には、Cyberstep社が提供する「C21」や「コズミックブレイク」などで発生しました。
Googleで軽く検索してみると、どうやら他にもマインクラフトなどでも発生するようです。
C21やコズミックブレイクでは、エラーこそ表示されなかったもののゲームフォルダ内にエラーログが出力されていました。
内容は以下の様なものでした。

#
# A fatal error has been detected by the Java Runtime Environment:
#
#  EXCEPTION_ACCESS_VIOLATION (0xc0000005) at pc=0x5caa7fa2, pid=3328, tid=1996
#
# JRE version: Java(TM) SE Runtime Environment (8.0_25-b18) (build 1.8.0_25-b18)
# Java VM: Java HotSpot(TM) Client VM (25.25-b02 mixed mode windows-x86 )
# Problematic frame:
# C  [atioglxx.dll+0xa7fa2]
#
# Failed to write core dump. Minidumps are not enabled by default on client versions of Windows
#
# If you would like to submit a bug report, please visit:
#   http://bugreport.sun.com/bugreport/crash.jsp
# The crash happened outside the Java Virtual Machine in native code.
# See problematic frame for where to report the bug.
#

発生した環境は以下の様な環境です。
CPU:AMD A8-7600
GPU:Radeon R9 270
メモリ:DDR3-2133 4GBx2
グラフィックドライバー:Catalyst 14.12 Omega

解決策は、公式サイトよりCatalyst 13.12に含まれるatioglxx.dllを、ゲームが終了してしまうゲーム内に含まれるjreのbinフォルダ内に配置することです。
WindowsのSystem32やSysWOW64フォルダ内に存在する本来のatioglxxを触れること無く修正することが可能です。

コメント