自動車用インバータを買った

 自動車のシガーソケット電源を、AC100Vのコンセントに変換するDC-ACインバータを購入しました。
車内でパソコンの充電を行ったりすることが出来ます。

今回購入したのはセルスターのFTU-50Bという、最大50Wまで出力可能なモデルになります。
製品によっては120W等まで出力可能なモデルもありますが、今回は接続する予定のシガーソケットには5Aまでのヒューズが備わっており、12V5Aでは60Wまでしか出力できないのでこの製品を選びました。
セルスター(CELLSTAR) USB出力付ハイブリッドインバーター FTU-50B
セルスター(CELLSTAR)
売り上げランキング: 473


 本体はコンセントが1ソケットあるだけのコンパクトなものです。
出力の大きなモデルではインバータの冷却のためにファンが付いていたりしますが、この製品はファンレスモデルなので静音性は非常に高いです。

 外装はプラスチック製で、重量も非常に軽いです。
裏面に粘着テープを貼るなどすれば、インパネに直接貼り付けて固定することも出来そうです。

 本体の側面にはUSBポートが備わっています。
スマートフォンやタブレットなどはここから直接充電することが出来ますが、出力は最大1Aになるため、2.4A出力可能な高性能充電器等と比較すると充電速度は遅くなります。

静音で手頃な価格帯のDC-ACインバータとしてはコンパクトかつ軽量で良い製品です。
接続時にもモスキート音などがしている様子はないので安心です。

一方で、本体に電源スイッチ等は備わっていないため、エンジン始動時に機器を接続していると電流や電圧以上を検知してヒューズが切れたりする可能性があるので注意した方がいいかもしれませんね。

ちなみに、今回この製品とは別に購入を検討していた最大出力120Wのモデルがこちらになります。
BAL ( 大橋産業 ) 3WAYインバーター 120W 1756
バル(BAL) (2012-06-14)
売り上げランキング: 230
前述のとおり、ソケット側の問題で120Wも出力できないことが分かっていたためこちらの製品は購入しませんでしたが、車両側のソケットが対応しているのであればこちらのほうが性能が上なので良いかもしれません。

コメント